フィンドホーン フラワーエッセンス『エロス』
new
5903844f1a704b4dc00013d2 5903844f1a704b4dc00013d2 5903844f1a704b4dc00013d2 5903844f1a704b4dc00013d2

フィンドホーン フラワーエッセンス『エロス』

¥2,980 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

フィンドホーン フラワーエッセンス『エロス』 世界中で数百万人の女性に愛されている、最も人気のフラワーエッセンスを、イギリスより直輸入しました。 更年期症状やPMS症状など、不定愁訴で悩まれる多くの女性にも試していただきたいので、定価4100円のところ、2980円でご提供します。国内ではもっともお求め易い価格かと思います。 フラワーエッセンス(レメディ)とは、花のもつ波動やエネルギーを、水分に転写したもの。 これまで常識と思われてきた物質物理の世界では、なかなか波動やエネルギーといった概念はわかりづらいですが、 いま、世界中の量子力学者によって、素粒子レベルでの、そのはたらきが解明されつつあります。 自然物のエネルギーの転写によって、女性の魅力をサポートするアイテムは、これからは生活のなかでナチュラルに常用される時代になるでしょう。 ※スタッフによる調査記事 http://ameblo.jp/studiopocket/entry-12270729175.html 【『エロス』の作用、魅力】 自己受容の感覚、やすらぎ、リラックス感・・・ そして女性としての肯定感、情熱、悦びを呼び覚まされる、魅力高めてくれるといった声が多いです。 自己受容感が深まることから、「子どもに対して優しくなれた」「家族円満になれた」「職場での人間関係が改善した」、 また、若返りの作用もあるという声も多く、ホルモン分泌のアンバランスに悩まれる方にも愛用されています。 化粧水やヘアスプレーに混ぜて使用される方も多く、肌が潤った、髪がつややかになったという報告も数多く寄せられています。 ◆含まれるエッセンスとその作用◆ バルサム(親密な働き)/エルダー(美と再生)/ゴース(生きる喜びと生の情熱)/グラスオブパーナッサス(清澄と静謐)/ホーリーソーン(再生と創造)/ローズアルバ(愛そうとする心と無限の力)/シーピンク(調和と統合)/シカモア(穏やかさと再生) 容量:30ml ◆使用法◆ 使用する前に毎回ボトルをよく振ります。 (エネルギーの作用を増幅させる為)  1回に付き7滴を、1日3回、直接、舌下か飲み物に垂らして摂取します。 なるべく他のレメディを併用せず、1種類のボトルを飲み切ることがおすすめです。 【フィンドホーンとは】 スコットランド北部の、国連認定のNGOコミュニティです。 「自然との協調」という目的で成り立つコミュニティ「フィンドホーン」は、1962年、アイリーンとピーター・キャディ夫妻や、その友人による、1台のキャラバンカーの生活から始ました。 お金がなかった彼らが、生活のため、ピーター湾に面した貧弱な砂地で野菜を作り始めたところ、巨大な野菜の収穫に成功。 乾燥した砂地の土壌からは通常育つはずのない種類の野菜が育ち、また巨大なキャベツなどが育ったことにより、フィンドホーンは奇跡の土地として注目をあびることとなりました。 現在は、「自然との調和」というテーマのもと、500人以上の人たちが共同生活を行っています。自然の恵みに満ち溢れたパワースポットとしても有名で、世界中から多くの人が訪れます。 そのフィンドホーン共同体で栽培されたピュアな花を原料につくられるフラワーエッセンスは1992年からマリオン・リー(Marion Leigh)と彼女のチームによって、真心をこめてひとつひとつ、手作りされています。 マリオン女史いわく「フィンドホーン フラワーエッセンスは繊細で優しい波動の中にも、力強く大胆なエネルギーを持っている」 これは多くの使用者が体感するところです。 【フィンドホーン フラワー エッセンスの特徴】 ・"心に直に届くエッセンス" ・愛と調和を込めて、癒しを行うフィンドホーンの人たちによるハンドメイド ・フィンドホーンの野生種の花、草、木とホーリー・ウェルの湧水を使用 ・「自然との協調」を理念に、開発者エドワード・バッチ博士によるフラワーエッセンスオリジナル製法によって製造 【発送について】 ※日本郵便の「定形外郵便」にてお届けいたします。 ※複数個、または他の商品と合わせてご注文された場合、送料が変わることがございますので、ご了承ください。

その他のアイテム